トップへ » 矯正治療のゴールとは » 矯正治療の7つの目標

矯正治療の7つの目標

矯正治療では、歯をさまざまな角度からアプローチすることで、理想的な歯並びと噛み合わせを創り上げていきます。当院では、7つの目標を設定し、審美性と機能性を兼ね備えた長持ちする歯を創り上げていきます。

<治療のゴール>
その1 上下の歯の谷と山がしっかり噛み合い、裏側もきちんと噛み合った状態
その2 歯のねじれやガタツキがない
その3 横から見ても真っ直ぐな歯
その4 骨の真ん中に根がキレイに並んだ、後戻りしにくい歯
その5 上下の歯が前に突き出ていない
その6 前歯の真ん中が上下でそろい、左右対称
その7 口が閉じやすく、口元のシワやふくらみがない状態

※6、7は骨格的なずれが大きい場合、完全なゴールへの到達は困難で、その方にあったゴール設定を行います。


トップへ » 矯正治療のゴールとは » 矯正治療の7つの目標



TOP