トップへ » 矯正治療のゴールとは » 二人三脚の治療

二人三脚の治療

二人三脚の治療むし歯は、歯科医院で治してもらえば治療が終わります。矯正治療は、矯正担当医の努力も必要ですが、患者さんご自身の協力がなければ良い結果が得られません。矯正治療は患者さんとの二人三脚の治療です。矯正担当医による適切な診断と高度な技術、そして患者さんご自身の「歯並びを美しくしたい」というモチベーション。これらの条件が整うことで、治療のゴールに到達します。

副院長/矯正担当医は、患者さんと真剣に向き合い、しっかりとお話し、双方が納得できる治療を目指しています。これから治療を考える方は、何でもご質問ください。納得して治療を始め、「少し大変だったけど、矯正治療をしてよかった」と思える日を一緒にむかえましょう。


トップへ » 矯正治療のゴールとは » 二人三脚の治療



TOP